就職活動本格化!

こんにちは!採用チームの高橋です。

この間年が明けたと思ったら、もう3月!
「1月は、いってしまう。2月は、にげてしまう。3月は、さってしまう。」というように今月もあっという間に過ぎてしまうのでしょうね。

そんな3月は就職活動中の皆様にとって重要な月ですよね?
そう、先日から大手採用サイトにて採用情報が本格オープンされました。

ここからが就職活動本格始動!という訳です。

合同説明会へ行こう!

さて、採用情報も公開されここから本腰を入れて就活スタート!
とは言うものの、具体的にどんなことをすれば良いのだろうか。

現時点で「どんな仕事が自分に合っているのか解らない」人や
「自分がやりたいことってなんだろう」と思っている人はたくさんいるはず。

そこでまずは情報収集として合同説明会へ参加してみましょう。

「何をしている会社なんだ??」

合同説明会へ参加すると、当たり前なのですが様々な企業を知ることが出来ます。

大手企業や有名な会社は、社名を聞いただけで何をしている会社か分かりますよね。

ですが大手だけが会社ではありません。
合同説明会でも中小企業や、名前を知らない会社の方が多いはず。

そこで、知らない会社だからといって通り過ぎるのではなく
「何をしている会社なんだろう?」と興味を持って下さい。

「自分は大手に絞っているから」「希望の業種が明確だから」と思って
いろんな企業を見ない事はもったいないことなのです。

選択肢を増やそう!

就職活動をしてきた先輩の端くれとしてアドバイスを。

最初から絞り切って企業を選ばないことが大切です!

合同説明会に参加すると、様々な企業を知る事が出来ると同時に
「こんな仕事があったの!?」と発見があります。

テレビ番組“プロジェクトX”や“カンブリア宮殿”を見ていて中小企業が奮闘している姿を見るとかっこいいな~と思いますよね。

それに似たことが説明会で体感できますよ!

「この企業の考え方が素敵だ!」と感じたら選考に進もうと思うはずです。

その様にして選択肢を増やしていきましょう。そうするとどんなイイコトがあるかというと、、、

選択肢が増える

気持ちに余裕が出来る

周りに流されず自分のペースで就活が出来る!

いよいよ本格始動です。

気負わずに「知らない会社との出会い」を楽しみながら就活がんばりましょう!