巷の内定率は7割、8割超えというが…まだ無い内定!?

こんにちは!
調布みつぎの築山です。

この時期になってくると、各種報道にて、「内定率74.4%…」「84%…」などの見出しが目につくようになってきます。

「世間の学生は、もうそんなに内定を得ているのか?」という印象を受けますが、これは当然統計の取り方(サンプルの母集団や抽出数)によってバラつきがあるため、上記のような報道を真に受けて「世の就活中の学生の7割がもう内定持ちか…」と捉えてはいけないと思います。

もちろん統計の取り方は、各調査毎に毎年そう変わるものではなく、一定の傾向を掴むには有用と思われます。
そのことを考慮しても、今年は「売り手市場」と呼ばれる市況を受け、例年よりも早く内定を得ている学生が多いのは否定せざるべき現実でしょう。

そういった情報に踊らされ、焦りや不安を感じている学生の方も、少なからずいらっしゃると思います。
世間ではそういった状態の学生を、「内々定」と掛けて、「無い内定」と揶揄する風潮まで見られます。

焦る気持ちは、よく理解できます。
しかし、採用活動を継続している会社も、世の中にはまだまだ多くあることに
気付きます。
チャンスは限りなくあるはずです。

今からでも間に合う説明会の検索方法

試しに、今からでも間に合う説明会について、以下の条件で検索をしてみました。
<リクナビ2020>
https://job.rikunabi.com/2020/
8月中の説明会 × 東京 × 不動産 = 143件(7月27日現在)

<ツノル2020> *中小企業特化の就職活動応援サイト
https://job.tsunoru.jp/2020/
→127件(7月27日現在)

内定が出るならどこでも良い…ということはもちろん無いでしょうが、選択肢は徐々に減ってくることもまた事実です。
そういった意味で、ぜひ企業の説明会に、これまで以上に多く足を運んでみてください。
ネットやHPで情報収集するのも大事ですが、普通「良い部分」しか見せません。
実際に「リアルな情報」を多く見聞きする中で、必ずあなたに合った会社と出会えると信じましょう。

鬱陶しい梅雨も、もうすぐやっと終わり、いよいよ本格的な暑い夏を迎えます。

体調管理には十分気を付けながら、引き続きあきらめずに頑張りましょう。
応援しています!

2020卒、過半数がもう内定!?焦るアナタに、就活がうまくいく二つのアドバイス!

2019.05.12投稿の記事をご覧ください。
http://mitsugi.info/recruit/2019/05/12/2032/

秋採用!調布みつぎ不動産研究所 8月説明会

株式会社調布みつぎ不動産研究所(東京都調布市)では、現在会社説明会を開催しております。

下記、リクナビ2020にてエントリーを受け付けております。

【2019年 会社説明会日時】 *ES提出不要!秋採用 積極活動中!
8月28日(水) 14:00~16:30
8月31日(土) 14:00~16:30
↓申込フォーム
https://job.rikunabi.com/2020/company/r698522047/seminar/C002/?isc=ps343

会場:㈱調布みつぎ不動産研究所 本社ビル
   東京都調布市調布ヶ丘2-8-2

奮ってのご参加、お待ちしております!

ABOUTこの記事をかいた人

築山祐介 つきやまゆうすけ

㈱調布みつぎ不動産研究所 経営管理部 兼 新卒採用担当。大手外食チェーン店舗勤務、大手学習塾教室長・本部総務職を経て、2017年より現職。 当「調布みつぎ 新卒採用ブログ」を立ち上げ、主に大学生の就活や企業研究に役立つ情報を発信中。人材育成・他者成長支援・地域貢献がライフワーク。趣味:国内旅行、街歩き、スポーツ(サッカー・野球など)。宅地建物取引士、キャリアコンサルタント。趣味が高じて「国内旅行業務取扱管理者」資格も学生時代に取得。